生徒さんの声

生徒さんの声

お手紙やメッセージを掲載

※お名前はイニシャルに変更させていただいています

先生の存在は私の宝物です

Yちゃん(留学前のお手紙)

先生にお手紙を書くのは久しぶりですね。

まず最初に、私は夏紀先生のもとでバレエを学び、友達と共に成長できたことが一番の誇りです。

夏紀先生と出会ってから約11年。先生の存在は私の宝物です。

どんなに辛い時も先生のことを思うと何か頑張れました。

はじめてのコンクールのキューピット。私の原点とも言える思い出です。あの時の先生の、私のことを本気で指導してくださった姿、いつになっても忘れません。

先生が本気で私のことに向き合ってくださるので、私も本気で向き合うと決めました。

私は決して才能に恵まれているわけでも、上手なわけでもありません。けれど、私には叶えたい夢があるんです。だからその夢を叶えて支えてくれた人全員に恩返しがしたくて、ただそれだけを夢見て努力してきました。

時々、Yちゃん上手だね。って言われるけど、そうじゃないです。努力しているだけです。

私はどんなに辛くても夏紀先生がいたから、いや、夏紀先生だったからくじけませんでした。

これまで私の夢を全力でサポートしてくださった先生には世界で一番感謝しています。

先生と夢を追いかけ、共に笑い、共に泣いた時間は私の一生の宝物です。

先生は私の一生の先生でいてください。私は先生のもとで学べて、先生の教室から旅立てて幸せです。イギリスに行っても何があっても諦めません。私の舞台をいつか見にきてください!!

胸を張って、誇りを持って頑張ってきます。先生、本当にありがとうございました。

行ってきます!!大好きです♡

私は先生に感謝と尊敬しかありません

Sちゃん(卒業時のお手紙)

8年間本当にお世話になりました。とても感謝しています。

先生に教わったことを自分の人生に繋げて、まっすぐその夢へ突き進んでいき、先生のような立派で美しい女性になれたらいいなと思いました。

私はレッスンの時、夏紀先生の言葉に胸を打たれました。

先生はバレエだけでなく、教育面、生徒一人一人を大事に育て上げるそういった教育は私にとって素晴らしくいい経験になりました。

私は先生に感謝と尊敬しかありません。この8年間本当に楽しかったです。

歳をとりますがその美貌は失わないでくださいね♡大好き♡♡♡

一流の人間になれる生き方を教えてくれました

Hくん(卒業時のお手紙)

ナツキバレエは年中の頃から今に至るまで約7年間お世話になりました。

僕はナツキバレエが始まって間もない頃から居たので、小さな一部屋で数人の生徒とバレエに触れ合っていたものが、今ではスタジオも大きくなり年齢幅も広いみんなのナツキバレエになっていることに大きな驚きと、それを追い越すほどの喜びがあります。

また、発表会の練習では厳しいダメ出しが多過ぎて嫌になるのを通り越して、どうすればいいか全てが分からなくなってしまうこともありましたが、ナツキ先生の声を聞いていると不思議なことに諦めるといった概念が頭の中に無くなってきて、多少の抵抗感はありながらも最後まで頑張れました。

ただ、僕が1番感謝したいことは、普段のレッスンや講習を通じて、一流の人間になれる生き方を教えてくれた事です。これはバレエに限らずこれから生きていく上で絶対に大切な事だと思います。

日常の生活から、基本的な姿勢など意識しなくても周りの子より一、二段上の人間を目指す様に自然と体が動くのを実感しています。これがあるから体を動かす事があまり好きでは無い僕がここまでバレエやテニスを頑張ってこれたのだと思います!

またバレエはいくら体が使えても、音楽性とそれを考える頭がなくては美しく踊れません。この3つを一度に恐ろしい程使うバレエは僕が生きてきた中で、いや、これからもずっと1番やりがいがあるものになると思います。

更に実際バレエで得た事は日常の様々な事に活きます。それがあって僕は人生にとても余裕があって楽しいです。男子でありながらも7年もの時間をバレエと過ごせたと思うと今となってはとても幸せです。

一度レッスンを卒業するという形にはなりましたが、こんなかけがえの無い存在であるナツキバレエと縁を切るつもりは全くもってありません。

というか、もしこの先テニスで行き詰まったら、週1で通うのは無理だと思うけど、頼ることがあるかもしれないので、そのときはかつてナツキバレエに存在していた幻の男子生徒としてお願いします。

こんなに素敵なバレエ教室はありません!

Mちゃん(卒業時のお手紙)

夏紀先生に出会ってから1番自分を成長させることができました。

生き方、考え方、バレエ、たくさんのことを学ぶことができました。

前回の発表会で、プレッシャーと難しいテクニックがあって何度も壁に当たってつらい思いをたくさんしたけど、今ではあの壁があってよかったと思っています。

つらかったけど、とても大切なものを自分が得ることができたと思っているからです。

つらいこと、悔しいこと、私は嫌だけど、それはとても大切なことだからそこから逃げずに頑張っていきたいと思います。

毎回のレッスンでたくさん学ぶことができて、成長できて仲間と楽しくレッスンできる環境でバレエができる私はとてもラッキーだと思っています。

こんなに素敵なバレエ教室はありません!ここでバレエできてよかった!自信を持って言えます。

4年間、ご指導、サポートありがとうございました。これからもここで学んだことを生かして頑張ります。先生の生徒になれてよかったです。バレエやってよかったです。

本当にありがとうございました。

私は夏紀先生のレッスンが大好きです

Kちゃん(卒業時のお手紙)

私は、はじめてナツキバレエに行った時に、広くてきれいでそれに先生たちも全員きれいで、私も将来ナツキバレエみたいな教室を開いてきれいな先生たちみたいになりたいと思いました。

発表会では、みんなと協力したり、Sちゃんと一緒にフレンズをやったりたくさんの思い出ができました。

コンクールレッスンでは、夜遅くまでレッスンをしてもらい、ありがとうございました。

それに、仁美先生やヘレン先生にも教えてもらってとても貴重な体験になりました。

コンクール本番では、自分なりには上手く踊れたけど、結果は残せませんでした。ですが、とても良い経験になりました。

私は夏紀先生のレッスンが大好きです。

夏紀先生のレッスンは、楽しくて、とても分かりやすくて、レッスンに行く日がとても楽しみでした。

これからは、夢に向かって諦めずに一生懸命頑張ります。今まで本当にありがとうございました。

留学への準備を何年もかけてやってきました

Yちゃん(留学中メッセージ)

私が留学を目指そうと決めたのは初めて出場したコンクールで予選落ちした時でした。

それまではなんとなくバレエをしていましたが、初めて本気で悔しい気持ちを経験した事をきっかけに、もっと良い環境で海外に留学してバレエを学びたい!と思うようになりました。

留学を目指す中で、私は留学への準備を何年もかけてやってきました。

語学力を身につけるため、4年生からフランス語と英語を毎日少しずつ勉強して、試験を受けたり英会話に通ったりして色んな資格を取りました。

留学で必ずあるカルチャーショックや環境の変化に対応出来るように、なつき先生のご指導のもと、夏休みや春休みを利用して、オーディションの写真や動画をカメラマンさんに撮影していただき、色んな海外のバレエ学校に送りました。なつき先生が軽いメイク、ポーズの指導などをしてくだって、とても安心して撮影に望む事が出来ました!

合格する事が出来たら、夏や春の2週間程度、短期留学でロイヤルバレエスクールやパリオペラ座バレエスクールなどに行きました。このような短期留学はとても自分の力になります!

その他にも、コンテンポラリーでは鈴木竜先生の特別クラスを受ける事でバレエ以外のダンスも身につける事が出来ました。
バレエでは竹田仁美先生の特別クラスを受けてテクニックや表現力を学びました。

ナツキバレエではこのようにプロフェッショナルのダンサーさんに教わる機会もあり本当に自分の力になりました!

他にもピラティスのクラス、そしてピラティスのマシンがあるのでバレエに繋がるような体作りを久子先生と学びました。自分のバレエに取り入れる事が出来るので続けてきて良かったと思います!

太りにくい体を作る為に母に毎日バランスの良い食事を作ってもらったり、立ち止まった時には先生方と相談しながら、留学という目標を叶える事が出来ました。

もちろん留学する上で強いメンタル、人一倍の努力も必要です。オーディションでは華のある子が目立ちます。常日頃から誰か見ている人に元気を与えるパフォーマンスをしようと心掛けていました。

沢山の先生方と家族のサポートが私の留学への道を支えてくれました!これからも努力を忘れず自分らしく頑張ります!!

夢を持ち、再度ナツキバレエの扉を叩きました

Nちゃん

夏紀先生と初めて出会ったのは、私が3歳の時でした。「少し怖いけど、とてもきれいな先生だな・・・」と思いながら、楽しくレッスンを受けていた記憶があります。

その後、私は違うバレエスクールでバレエを習っていたのですが、「留学をして海外のバレエ団に入り、バレエダンサーになりたい!」という夢を持ち、再度ナツキバレエの扉を叩きました。

ナツキバレエで学んだこと、感謝している事は数えきれない程あるのですが、今回は2つお話します。

1つ目は、素晴らしい仲間が出来た事です。

ナツキバレエアカデミーに通い始めた時、最初はとても緊張していたのですが、ナツキバレエの皆はとても優しく私を迎え入れてくれました。

そして、レッスンを受けていく中で、先生に注意された事を頭では分かっていても身体が思うように動かなくて落ち込んだ時、コンクールの予選やオーディションで通らなかった時、ケガをした時、励ましてくれて応援してくれる仲間がいました。

同じ志を持って、切磋琢磨し合える仲間がいるお陰で、私は辛くても切り替えて前に進む事が出来ています。

2つ目は、夏紀先生をはじめ素晴らしい先生方から指導を受ける事が出来ている事です。

優しくて何でも相談に乗ってくれる先生、足の痛みや身体の事で不思議に思った事を質問すると、何でも丁寧に教えてくれる先生、私の状態に気付き、優しく声を掛けてくれる先生、そして、とても厳しくも愛あるムチを打ってくれる先生がいます。

「どんな時でも先生はずっとあなたの味方だから。最後までずっと応援してるよ。」という先生の言葉に、私は何度もパワーをもらいました。

これからもナツキバレエで学べている事に感謝をしながら、自分の夢に向かって進んでいきたいと思います。

8年間バレエをやってきて、私には夢ができました

Mちゃん(発表会後のお手紙)

先生と出会って、約8年が経ちますね。早いですね。

先生とは、ほぼ毎日一緒にレッスンをやってきました。毎日大変な先生は、1分でもみんなに役立つことを教えようとしてくれました。

コンクールレッスンでも、とても厳しく指導してくださったし、発表会ではソリストを踊らせてくださいました。ここまで来れたのも先生のおかげです。

8年間バレエをやってきて、私には夢ができました。それは、新国立劇場バレエ団の舞台で踊ることです。もう決めました。1ミリも変わるつもりはありません。

こんな夢を持てるようになったのも、先生のおかげです。

今まで、何百回とやってきたレッスンは、ここに繋がってたんだと思います。どれか1回のレッスンが欠けててもダメだと思います。

時に笑い、時に怒られ、時に涙した日々は、私にとって宝物です。先生、これからもよろしくお願いします。そして、先生、大好きです!

先生がいろいろ注意してくれて嬉しかったです

Mちゃん(発表会後のお手紙)

私は発表会まで、表情、フレンズのマイム、レ・シルフィードの並び方、呼吸を意識して練習しました。

先生がいろいろ注意してくれて嬉しかったです。

発表会当日は、笑顔で大きく踊れました。

将来の夢がバレリーナなので、毎日牛乳、ストレッチして、上手くなるために自主練習も続けて頑張ります。

今の目標はしっかりとした身体の使い方を覚えることです。

私はバレエが大好きです

Mちゃん

私はバレエが大好きです。バレエを習ってよかったな。

先生に言われる前に気をつけるところは、気をつける。という意識をもっと意識できるようになりたいです。

いつもありがとうございます。

私はバレエが大好きです。

つらくなったら大好きな夏紀先生にだきつきま〜す!

Hちゃん

わたしは、すごく頭がいいというわけでもないし、中学受験は、倍率が高いのでとても不安です。

勉強もがんばりますが、バレエではアッパーを目指してがんばります。

わたしは自分に甘えてしまう部分があるので、そこを直したいです。

つらくなったら大好きな夏紀先生にだきつきま〜す!

体験レッスン実施中

まずはお気軽に体験レッスンへお越しください。

見学のみも可能です。

お子様に合ったバレエ教室かどうか確かめてみてください。

ナツキバレエは“まっすぐな成長”ができるバレエ教室です。
静岡県三島市徳倉4丁目23−41(最寄駅:三島駅、長泉なめり駅)